なまこつれづれ
FC2ブログ

スズメダイの季節

suzume.jpg
またしても魚を頂戴いたしました! 有難うございます!
ネズ、ソラといったスズメダイの子供と、オキナメジナ、シマハギなどをご寄贈頂きました。
それとなくリーフタンクのガレ場に放り込んでおいて、何時の日にか成長して表に出てくることを期待したいと思います。
それにしてもつい先日にメバル採集に行ったばかりと思いましたが、もうこんな南方系の季節になったのですね。
我々飼育員も夏季にもっと採集にいけるようになればいいのですが・・・。というのが本音ですが、
夏休み期間中は駐車場整理に人員がとられるので中々難しいところです。
駐車場整理がいらないということは、かきいれどきに館が閑古鳥、飼育員も学芸員も不要ということなので、
採集にいけないうちが華だと自己欺瞞の日々を送るのが恒例のこのスズメダイの季節であります。

さて、お盆の期間中の自然博物館の開館と餌の状況ですが、何と今週は無休で開館となっています。
餌も火・木・土での通常スケジュールを予定しておりますので、機会がありましたら是非ともお越しになって下さい。
スポンサーサイト

久しぶりにノコギリヨウジ

IMG_20190806_133608.jpg

県民の方からのご厚志により、ひさしぶりにノコギリヨウジを展示しております。
尾びれの模様が「叫び」っぽいので、自然博物館では「ムンクウオ」の通称でお馴染みです。
ひさしぶりにキューブ水槽での展示、しかもペアですので、かなり観察しやすくなっています。
餌付きも良い種ですから、よほどのトラブルがない限りは今後は長期で展示できると思います。
ここのところの数回はリーフタンクでの混泳でしたので、見逃した方も多いと思いますが、
今回は超お得な単独展示です。この機会に是非ともご覧になってください。

夏休み前半

夏休み前半を無事に乗り切れそうな感じの今日この頃です。
冷やしている水槽では毎日のように結露を拭く作業が大変ですが、
冷やしていない水槽では生き物たちが夏ならではの面白シーンを見せてくれます。

オオヘタリギンチャク - コピー

本県名物のオオカワリギンチャクは暑いのが苦手なのか石から外れてゴロゴロしています。
とりあえず 「宿題でもしとけっ」 と叫びたくなる光景ですね。
早く暑さが落ち着いてくれるといいのですが。



ツノナガスナジャコ

つのなが脱皮

この度の大潮回りでとうとう脱皮しました。
脱皮後しばらくは真っ白の体色でご覧いただけます。
欠損していた両手(鉗脚)も小さいながら復活しました。
脱皮後はカルシウムが不足しがちになるので、
エサに気を付けて維持したいと思います。

タカベ増量中

IMG_20190628_takabe.jpg

「群れる魚」の水槽、タカベ増量中です。
台風の直前の好天で滑り込みの採集に行けました。
いっきに20匹を追加、と言いたかったのですが、
針掛かりの悪かった4匹は館まで持ちませんでした。
前の3匹と一緒になって「群れる魚」をしています。

寂しくなってしまった大水槽用の魚も集めなければいけないので、
今後はあまりテンポよく採集することはできない見込みですが、
またチャンスがあれば100匹の夢に近づけて参ります。

| ホーム |


 ホーム  » 次のページ